丁寧でアットホームな対応が好評な「ワンナップ英会話」の実態を、りす子が徹底的に調査しちゃいました!包み隠さずご紹介するので、ぜひ参考にしてください♪

ワンナップ英会話の口コミ評判

緊張しやすいのでドキドキしながら体験レッスンを受けましたが、講師もスタッフもフレンドリーかつ丁寧な対応なのですぐに緊張もほぐれ、ここならと入会を決意。いろいろな国出身のネイティブ講師とマンツーマンレッスンを行うので、英会話だけでなく出身地の話題もあり楽しく受講できます。
また、定期的にチェックテストをしたり、スタッフからアドバイスを頂いたりするので、モチベーションも維持できます。マンツーマンだからこそ授業内容は自由なので、英語面接の練習をしてもらうなんてこともOK。宿題のバリエーションは少ないですが、アットホームな対応はとても気に入っています。
りすイラスト01

絶対マンツーマンがいいと思っていた私は、他のスクールよりレッスン時間が10分長いのでワンナップに決めました。講師を限定せずに受講できるので、いろんな方とレッスンできたのは刺激的でよかったです。また、会話する量はとても満足しています。
レッスン内容にも工夫があり、どんどん英語で話すのが楽しくなって、毎回のレッスンが待ち遠しいくらいです。約1年で日常会話ができるようになったので、今後はビジネス英会話ができるようになりたいと思っています。
りすイラスト02

私はシフト制で働いているので、予約できる時間が自由な点がいいと思っています。また、日本人スタッフ(講師以外)も英語を勉強しているので、相談がとてもしやすいです。仕事に追われてレッスン回数が減った時期も、こまめに声をかけてくれたり、セミナーの案内をしてくれたり、モチベーション維持を助けてくれます。
ワンナップは先生の言う通りにしたい人には向きません。自ら学ぶ意欲がある人には、最大限の応援をしてくれるスクールなので、目的がちゃんとある人にはいいスクールだと思います。
りすイラスト03

りす子がワンナップ英会話の特徴を3行で紹介

ワンナップロゴ

(1)1レッスン5,600円~、入学金は30,000円
(2)12:00~21:00まで開校、駅から3分
(3)一人ひとりに合わせた丁寧な対応

りす子が調査していると、驚きの事実が…実はワンナップは、講師の採用率が2%!それだけ厳選した講師をそろえているスクールです。また、講師ではないアドバイザースタッフも、TOEIC900点以上を求められる厳しさが、対応の良さに定評がある理由なのかもしれません。

教材は一般的な冊子などではなく、プリント形式で毎回配布されます。一人ひとりの学習スピードやレベルに合わせて、内容を変えているというのもGood!勉強だけではなく、イベントやセミナーを開催するなど、英語学習をサポートする仕組みがいっぱいなので、マンネリしがちな中級者以上の方におすすめです。

気になる料金は、マンツーマンのためちょっとお高めです。授業内容はもちろん、カフェのようなスクールの雰囲気、スタッフの対応などもバッチリなので、この価格は高くはないかも?チケット制なので、割引になるまとめ買いがおすすめです。

洋書の無料レンタルも行っているので、りす子はおしゃれなカフェで洋書を読む…なんて趣味ができちゃうかもと想像してニヤニヤしちゃいました。(笑)

ワンナップ英会話の基本情報

ワンナップ公式HP画像

ワンナップ英会話 銀座校 ■ 1レッスンあたりの料金
5,600円(デイタイムプラン70回)チケット制
■ 開校時間
12:00~21:00
■ 住所
東京都中央区銀座3-3-14 啓徳ビル7F
■ アクセス
JR有楽町駅(中央口)徒歩3分
■ レッスン形式
マンツーマン
■ 教材
テキスト・洋書貸出し
■ 体験制度
あり(無料)
■ その他
入学金30,000円/カリキュラム作成費5,000円/教育訓練給付制度対応

ページの先頭へ